薄毛治療初めてガイド

  • ・ 「育毛剤を使っていたけど、これだけでは頼りない」
  • ・ 「最近抜け毛の量が増えた」
  • ・ 「これ以上進行したら、カツラか坊主しか選択肢がないの?」
  • ・ 「家でケアする以外に方法はないものか…」

こんな風に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
ご安心下さい、病院の薄毛治療があります。

市販の育毛剤や育毛サロン等で行っているものに対し、不安感や物足りなさを感じている人も多くいると思います。実際に、それらのほとんどが補助的なものであり、気休め程度のものである場合が多いのです。

「病院治療はお金がかかる」
「薄毛で病院なんて大げさだ」
これは間違いです!

病院での薄毛治療はまだ早いと思っていませんか?
また、治療という響きに、重病のような抵抗感を感じてはいませんか?

今や、“未病”と言う言葉があるように、病気になる前の段階で治療をしてしまう時代。あなたの薄毛も早期であれば改善できるかもしれません。

薄毛治療の口コミバンクは、ハゲ、薄毛で悩む方にとって、役に立つ情報を提供したいと思っています。

とにかく髪を増やしたい!薄毛を治したい!
そんな方には、ぜひ病院治療をおすすめします。

病院治療と一般療法の違い

医学的根拠に基づき 無駄の少ない改善策を施します

あなたはご自分でハゲを改善するためにどんな事をしていますか。
そして、それは良い結果に導いてくれたでしょうか。
市販のサプリメントや育毛サロンなどは、頭皮の環境を良くしたり、発毛しやすい状態にする工夫の一つではありますが、積極的に髪を増やしたい場合には向いていません。また、中には髪が生えるどころか、抜けてしまうなど粗悪な商品もあります。市販の育毛剤は効果のあるものもありますが、脱毛の症状や個人により適用でない場合もあります。

一方、病院治療は、医師の診断のもと、適切な処方をしますので、無駄が無く、また医学的根拠に基づいた治療を行いますのできちんとした効果が見込めます。

薄毛治療のはじめ方

どんな人が薄毛治療に向いている?

その答えは、「薄毛で悩む全ての人」です。
「AGA」だけが治療対象ではありません。ストレスや病気などが原因の場合でも、放っておくより治療した方が早く改善できるものがあります。
薄毛の段階も、かなり進行してからでは遅すぎます。

薄毛治療の流れ

  1. 1. 医師によるカウンセリング

    専門医が頭皮や毛髪の状態をみて、薄毛の原因、進行具合、改善の方法などを診断します。場合により専門のカウンセラーや毛髪診断士が行います。

  2. 2. 治療計画

    どのような治療法で、どのぐらいの頻度で、いつまで続けるか、基本的にはこの三つをはじめに決めます。
    注意しなければ行けないのは、治療の期間を明確に伝えてくれない場合はだらだらと通院をし続けなければならなくなる可能性があります。必ず、医師に確認しましょう。

  3. 3. 通院

    治療計画に基づき、通院します。投薬治療の場合でも、注射などの場合でも通常は数週間に1回程度の頻度がほとんどです。

東京のAGA、薄毛治療のクリニックでは、初回のカウンセリングを無料で行っているところがたくさんあります。まずは無料ですから、自分はどんな状態か、改善できるのか、どんな治療法があるのか、など聞いてみましょう。
治療を決めるのはあなた次第です。 フサフサへの第一歩をはじめましょう。

フサフサへの第一歩「無料カウンセリング」

まずは自分と向き合う事が大切です。そのためには、今がどんな状態か、原因は何かを知る必要があります。

東京で無料カウンセリングを行っているクリニック

HARG治療センター